会長挨拶
会長就任のごあいさつ

 名古屋ライオンズクラブ第66代会長に就任しました大井富雄です。
 クラブ66年の歴史で、初の2度目の会長です。最初の会長は第61代で5年ぶりの会長です。
 2008年のリーマンショックで会社の業績が低迷し退会しました。チャーターナイト60周年を機に復帰してから、わずか1年での会長就任でしたので、無我夢中の1年でした。
 今回は会長経験者として比較的余裕もあり、時代に合ったクラブ改革と若手の育成に頑張る所存です。
 名古屋ライオンズクラブは日本で7番目、334複合地区では最古のクラブです。他クラブからは名古屋ライオンズクラブの運営の仕方、CNなど常に注視されています。そのクラブで初の2度目の会長ですから、責任の重さも痛感しております。
 新型コロナウイルス感染症対応で、あらゆるライオンズ行事が中止に追い込まれました。今期は「明るい未来を信じて We Serve」のスローガンの下、明るく元気よくクラブ運営をしていきたいと思います。関係各位のご協力とご支援をよろしくお願いいたします。


今こそ、勇気と自信をもってwe serve

活動方針
  • お互いの友情を深めよう
  • 奉仕活動は、人間を豊にし、いずれ自分の力として帰ってくると信じよう
  • コロナ不況に負けるもんか